正直、3回目を観に行きたいけど、序盤の方はそんなに興味がないというか、クライマックスだけをジックリと観たいので、「やっぱりブルーレイの発売を待とうかなぁ」と悩んでいたりしております (´∀`) ウフフドリュー・ゴダード監督はキャビンが初の長編映画ですが、この作品の脚本を書いてたとか。ラストが似てたような。製作・共同脚本のジョス・ウェドンの監督作。最高でしたな〜。僕の感想はこんな感じ。ミヒャエル・ハネケ監督作。不快になる可能性が高い映画なので気をつけて!パンフレットで町山さんが触れていた、“ホラー映画あるある”が大量搭載のウェス・クレイヴン監督作。結構面白いです。「映画秘宝 2013年 04月号」で鷲巣義明さんが引き合いに出されていたジョン・カーペンター監督作。スゲー大好きです!ピーター・ウィアー監督作。ホラーじゃないけど、似た内容の映画ですよね。なんとなく思い出したジェシー・T・クック監督作。僕の感想はこんな感じ。※心底どーでも良い備考実は昔、タバコを吸い始めて少し経ったころ、よく吸ってたのがキャビンでしてね(突然のドヤ顔で)。結構好きだったんですけど、友人に「キャビンを吸ってるとチンコが臭くなる」というデマを聞かされて、即座に別のタバコに替えたーー。そんな出来事があったりしたんですが、そう言えば、あの友人は元気なのだろうか。いつの間にか疎遠になって、すっかり会わなくなっちゃったけど、懐かしさに抱かれながら記憶の糸を手繰ってみれば、イヤなことばかり言うから会うのをやめたんだった!∑(゚Д゚) ワスレテタ! ・『Eight Legged Freaks』の巨大クモ 「映画秘宝」presents 映画秘宝まつり - 第5回したまちコメディ映画祭in台東, Friday Report: 'Hunger Games' Beats 'Stooges,' 'Cabin', Weekend Box Office Results for April 13-15, 2012, The Cabin in the Woods (2012) - International Box Office Results, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=キャビン_(映画)&oldid=79242451. ・ゾンビ/赤い首の拷問ファミリー:ゾンビと『悪魔のいけにえ』をかけた赤い首のゾンビ ・悪魔:『Night of the Demon』の悪魔 ・セクシーな魔女:『The Witches of Breastwick』のセクシーな魔女(?) Σ(゚д゚;)」と遠慮がちになるほどであり、なんだか昨年観た「モンスター・トーナメント 世界最強怪物決定戦」のことを思い出して切なくなったりもして…(あれはあれで好きだけど)。あと、「今まで日本チームが100パーセント成功していた」というJホラーへのリスペクトもうれしかったですな。最後、システムの“管理者”としてシガニー・ウィーバーが出て来たのも、「宇宙人ポール」と似た使い方でしたけど、それはそれでツボに入りました。ブルーレイが出たら、停止してジックリ観たいシーン、その1。興奮しまくりでしたよ (*゚∀゚)=3 ムッハー(前略)シーン、その2。このエレベータ前のモンスター軍団による大殺戮シーンは見事すぎて溜め息が… (´∀`) ウットリ惨劇が終了したかと思いきや、他の怪物が乗ったエレベータが続々到着するという、面白展開が繰り広げられてました。日本チームの作戦がJホラー風味だった時は、思わず爆笑。「どんぐりころころ」が歌われる中、「キコの魂はこのカエルの中で幸せに生き続けていく〜」と、作戦が失敗するシーンも素晴らしかったです。3つ目が、「意外と良い話だなぁ」と。前述した“ホラー映画のメタフィクション”という要素はもちろんなんですが、それを置いといても、「小の虫を殺して大の虫を生かすのって、どうなのよ?」という話として興味深い。クライマックス、あーだこーだあって、“愚者”のマーティ(フラン・クランツ)が死ななかったため、“古き者”が復活して世界は滅ぶワケですが、「他の人を犠牲にして生きる文化なんてダメだろ ( ゚д゚)、ペッ」って思わされるんですよね(序盤の車内でちゃんとネタ振りしてるのも好き)。まぁ、この手のことを考えすぎると、「私たち先進国は発展途上国を犠牲にして… (・ω・;) ウーン」的な話に突入して、僕の2ビット脳が「スキャナーズ」的に爆裂してしまう(※グロ注意!)ので、この程度にしておきますけど(苦笑)、“処女”のデイナ(クリステン・コノリー)が怪物に陵辱されている中、管制室の人たちが「テキーラだぁ!ヘ(゚∀゚*)ノ イヤッホー!」と大騒ぎするシーンとか象徴的でさ、ちくしょう、超良く考えて作られている映画だと思ったり。なんとか生き残った2人ですが、マーティが死なないと世界が滅んでしまうことに。結局、デイナは躊躇って失敗するんですが、僕だったら娘が大事なので即射殺しましたね(何の役にも立たない自慢)。ってことで、この3つのスゲー面白い要素が混ざり合って、最高としか言いようがないコミカル・ホラーになったというか。一度聴いてしまった町山さんの紹介を必死に忘れつつ、なるべく事前情報を入れなかったのも功を奏して、ラスト、復活した“古き者”の巨大な手が画面に叩きつけられて終わった時は、製作者の思惑通り、まんまと予想外の大ダメージを食らっちゃった次第(でも笑顔)。序盤に貼った、“子どものチョップを受けようとするお父さん”はこんな目に遭い…。左拳を食らった鎬紅葉はこんな感じになるんですが、僕もこれ級の精神的衝撃を受けましたよ… (ノω・、) ミテヨカッタいや、ツッコミどころも多いというか、「警備員が“愚者”を殺して良いなら、最初からそういう備えをしておくべき」とか「警備ザルすぎ」とか、そういうことを言い出したらキリがない感じではあって。ただ、僕が一番…何よりも一番残念だったのは、“対モンスター用装備”がなかったこと。あれだけのモンスターを管理するのはどう考えても大変であって、せめて何かあった時に対処するためのパワードスーツなどがあって然るべきだったのではないでしょうか?というか、そういう専用装備などがなかった古き時代では、対モンスター用格闘術(素手)で制圧していた…とか?(こんな感じで?) もう想像するだけでヨダレが滝のようにナイアガラであり(なんだこれ)、例えば、あの新人の黒人青年トルーマン(ブライアン・ホワイト)なんて、管制室で意味ありげなムードを漂わせてたからさ、モンスターたちが暴れまくっている終盤とか、「実は太古の怪物たちを素手で制圧する一族の末裔であり、土壇場で正体を明かすとみた!m9・∀・) ビシッ」なんてワクワクしてたら、モンスターに囲まれて自爆するだけなのだもの… (´・ω・`) ガッカリ それはそれで派手な爆死っぷりだったし、そりゃあ、僕だってね、分かってますよ、良いんですよ、良いところだらけで大好きな映画であり現時点で今年のベスト1なんですけれども、この点だけはね、夢を見たのさ…(遠くを見ながら)。左がトルーマン。その名前も「True=真実」っぽくて、スゲー怪しいと思ってたのにぃ…(実際のスペルは「Truman」)。なんとなく名曲「スローバラード」を貼っておきますね…。ううむ、唐突にウェットな雰囲気になっちゃいましたが(苦笑)、良く出来てて超愉快な映画でしたYO!ヘ(゚∀゚*)ノ サイコ-! ↓ | TRACKBACK(0) みんな大好き『キャビン』観て来ました。 やーサクッと90分台で面白かったですねー。 町山さんの『たまむすび』での紹介を聞いた後、2012年当時ホラー耐性がまったくなかった自分は、「多分観ない」前提で、つい気になって先にIMDbであらすじを読んでしまったのです。 <>内は推測される元ネタです。「悪魔」「巨人」など、何が元ネタというものでもない物は飛ばしています。 ・日本:『リング』 ■「LOST」『アベンジャーズ』を手掛けた気鋭のクリエイターがホラー映画の常識を変える! です。 'The Cabin in the Woods' a Creature Feature?!

・サスクワッチ、インディエゴ、イエティ 日本では2012年9月26日に第5回したまちコメディ映画祭in台東の「映画秘宝まつり」で『キャビン・イン・ザ・ウッズ』の題でプレミア上映された 。 2013年3月9日より クロックワークス 配給で一般公開さ … どうも、しんま13です。ホラー作品は基本苦手なんですが、今回見た「キャビン(CABIN)」はめっちゃ面白かったです。, 前半は単なるホラー作品の模様を呈しているのですが、後半から徐々にわけわからない方向に物語が進み、「ああ、そうなるんだ!!」と驚きを隠せない展開が待ち受けています。間違いなくホラーの定石を覆す作品です。というわけでキャビンの感想を書いていきたいと思います。「キャビン」はAmazonプライムビデオで見れるのでよければチェックしてみてください。一ヶ月お試しキャンペーンを利用すれば無料で見れます。・ Amazonプライムビデオ無料体験目次, (※この予告編動画はかなりネタバレ要素を含みますので、これから作品を見る方は視聴しないことをおすすめします)【監督】ドリュー・ゴダード【脚本】『ドリュー・ゴダード』『ジョス・ウィードン』【配給】クロックワークス(日本)【公開日】 2013年3月9日(日本)【上映時間】95分映画のジャンルとしてはホラーアクションになります。, ● クリステン・コノリー: デイナ・ポーク役大学生の女。処女である。● クリス・ヘムズワース: カート・ヴォーン役大学生の男。ジュールズと付き合っており、性格はお調子者。● フラン・クランツ: マーティ・ミカルスキ役大学生の男。大麻を常用している。● アンナ・ハッチソン: ジュールズ・ローデン役大学生の女。カートと付き合っている。● ジェシー・ウィリアムズ: ホールデン・マクレア役大学生の男。デイナに想いを寄せている。, 大学生の男女5人組「カート」「マーティ」「ジュールズ」「デイナ」「ホールデン」が、週末を郊外の小屋で過ごそうと計画していた。キャンピングカーで出発するとその道中奇妙な老人に出会い、奇妙な話を聞かされる。5人は老人を気にせず小屋に到着する。その小屋は見るからに雰囲気がありどことなく不気味だった。何故かマジックミラーになっていたり、不吉な絵が置いてあったり、地下室には趣味の悪い物が置いてあったりなどなどだ。実はこの小屋はある謎の組織によってモニタリングされており、何者かが目覚め、彼ら5人を殺すようにコントロールしているのだった。果たして5人の生死はどうなるのか・・・!?, 冒頭でも書いたとおり、本作「キャビン」は前半は単なるホラー映画です。5人の男女が怪しげな小屋に招かれて、怪しげな絵、怪しげな仕掛け、怪しげな地下室、うんと恐怖感を煽ったところでゾンビが登場するというのが前半の流れです。ゾンビはまず最初にジュールズを殺し、他の4人は急いで小屋の中に逃げますが、時すでに遅し、小屋の中にもゾンビが侵入してきます。小屋の中に入ってきたゾンビをみんなで必死の思いで撃退しますが、実はこの小屋は謎の組織によってモニタリングされており、小屋の仕掛けやゾンビを誘導したのも全てこの組織の仕業だったのです。この時点で、「謎の組織が大学生5人を小屋に集めてそこで恐怖体験をさせて、その様を生放送して楽しんでる」みたいな悪趣味な話なのかなと思っていました。生き残ったマーティとデイナが地下室に行った時、そこで恐ろしい光景を目にします。, 画像ではわかりにくいかもしれませんが、地下室には見たこともないような大漁の化け物たちがいたのです。記憶してる限り、出てきた化け物は以下の通り。, ・ ゾンビ・ 幽霊(パターンが多数あり)・ 顔がないバレリーナ・ 半魚人・ 狼男・ 大蛇・ 口裂け女・ ドラゴン・ ロボット?・ ピエロ・ ユニコーン・ 能面女, よくもまあこんな詰め込んだなっていうくらいたくさんの化け物が登場しますw一体これだけの化け物を収容している組織の目的はなんなのか?その疑問はラストで明かされます。この謎の組織は、古き神々を怒らせないために5人の生贄が必要だと言い、そのために「カート」「マーティ」「ジュールズ」「デイナ」「ホールデン」の5人を襲ったのです。そして、もし生贄を捧げなかった場合、人類は全て滅びることになります。つまり、この組織は神々を怒らせないために生贄を集め、殺しているということです。人類は地球の頂点に君臨しましたが、本作においては人類の上に古き神々たちがいるわけで、あくまで人類の運命は神々が握っているということ。大昔の人類は、神々を怒らせないように少数の生贄を差し出すという風習はありましたが、それはどこか宗教的で、本当に生贄を欲している神様がいたのかという疑問がありますが、本作においては神は人間の想像上の話ではなくマジで存在しているのです。生贄を差し出さなかったらその時点で人類はジ・エンド。ラストでマーティとデイナは生贄になる道を選ばず、人類が滅びる道を選択し、「人類は道を譲る時が来たのよ・・・」とデイナが言い残し、古き神々の手によって人類は滅んでしまうのです。そう、本作「キャビン」は単なるホラー映画のはずが、ラストではなんと人類が滅亡してしまうという、衝撃の結末で終わるのですw流石にこれは予想できないラストでした。「キャビン」はホラー作品として考えるとそこまで恐怖感を煽る演出は多いわけではなく、後半の化け物大量登場シーンはどこかお祭りじみていて、ホラーよりのエンタメ作品として楽しめた、という感想です。この手の話は、中高年が面白がりそう。, マーティとデイナは地下室で警備員から逃げるために管理室みたいな部屋に逃げ込みます。その部屋では怪物の倉庫がモニターでき、ボタン一つで怪物たちを倉庫から放出することができるのです。デイナは警備員を迎え撃つために、ボタンを押し怪物たちを放出させ、怪物たちに警備員を襲わせるのでした。大蛇、幽霊、ゾンビ、いろいろな怪物たちが警備員に襲い掛かり、警備員と組織の人間はパニックに陥ります。これを見て思ったのですが、何故、ボタン一つで怪物たちを放出させられるような重要な部屋に鍵をかけとかない・・・!?こういう重要な部屋こそ厳重に管理すべきなのに、なぜか鍵は一切かけらておらず、そのせいでマーティとデイナに反撃させるスキを作ってしまいました。これはこの組織最大のミスでしょう。まあ、ストーリー上、怪物が思う存分暴れ回って組織を壊滅させる必要があったからあの部屋を用意しなければならなかったのかもしれないけど、あまりにも危機管理の低さに、見ててツッコまざるを得ませんでした・・・。, 作中では怪物たちや神々の存在、組織がどのように運営されているのか、過去の生贄は失敗しているのになぜ人類は滅んでいないのか?、様々な疑問がありますが一切説明はありません。まあ、あんまし説明ばかりの映画はくそつまらないからいいとして、一つ気になったのが、化け物と神々の関係性はなんなのでしょうか?化け物の種類は、ゾンビから半魚人、幽霊、ドラゴン、ユニコーンと、ジャンル問わず多種多様です。この化け物たちは組織の手によって倉庫で管理されているのですが、この化け物たちは神々が想像した生物なのでしょうか?生贄=化け物が人間を襲う、という図式になってるので、多分化け物たちは神々が想像した生物っぽいですけど、なんせそこの説明も一切ないので真偽不明です。, マーティは薬物中毒で、どこかとぼけた性格で、なおかつ臆病です。間違いなく5人の中で一番まともではありません。, 「こいつ絶対一番先に死ぬだろw」、と思って見ていたのですが、意外にも大活躍し、なんと最後まで生き残るのです。たいていこういうキャラ序盤で死ぬんですけどね。逆にすごい真面目なホールデンはあっさり死ぬし、勇敢で友達思いなカートはバリアに特攻して死んじゃうし、色々と予想を裏切られた映画です。, ストーリーとは全く関係ないのですが、デイナ・ポークを演じたクリステン・コノリーが可愛かったです。, 外国の女優さんって可愛い系よりセクシー系が多いのですが、クリステン・コノリーは可愛い系に分類されるであろう容姿です。驚きなのが、クリステンは1980年生まれなので、映画撮影時は32歳だったということです。32歳で処女の女子大生を演じたわけですから、役者の表現力には驚かされるばかりです。普通に20代前半かと思ってたのに。, これまで見てきたホラー映画の中では間違いなく一番おもしろかったので、ぜひとも見てほしいです。冒頭でも書きましたが映画「キャビン」はAmazonプライムビデオで配信されています。一ヶ月間のお試し期間を利用すれば無料で見れるのでぜひともチェックしてみてください。・ Amazonプライムビデオ無料体験ではでは。以上、【ネタバレあり】映画「キャビン(CABIN)」のあらすじ・感想。ホラーの定石を覆す作品...でした。, 隠居生活中のブロガー。ご連絡はこちらのアドレスまでお願いします→sinmatanjp@outlook.jp ・囁く声:『悪魔の棲む家』 ↓, シガニー・ウィーバーの黒幕登場シーン、すっっごい既視感あるんだけど、なんだろうと思ったら『宇宙人ポール』のオチと一緒じゃねーーか!って鑑賞二日後に気づきました。シガニー・ウィーバーと、地下室への床が跳ね上がってきた時と(ここ一番強引だと思う!)、バイクでイケメンが事故る時、日本の除霊シーン笑いましたね〜。人類救済とか知らんがな、ていう終わり方も斬新でした。愚者の人が予想GUYに頼りになり、だんだんかっこよく見えてくるし。 ・『ヴァイラス』もしくは『キルボット』の殺人ロボット

・ドールズのマスク

・ヘルロード:『ヘルレイザー』のピンヘッド ・デディッツ:『死霊のはらわた』

■今、注目すべきクリエイター、ドリュー・ゴダード「LOST」×ジョス・ウェドン『アベンジャーズ』が、ジャンルの枠を超えた驚異の新感覚マルチ・レイヤー・スリラーで映画の定番を打ち破る!

(*゚∀゚)=3ムッハー」とず~っと楽しみにしてまして(「2013年に絶対観たい新作映画10本」にも選んでる)。渋谷のシネクイントで1回目を、新宿シネマカリテで2回目を観てきました。夢のような映画でしたyo!ヘ(゚∀゚*)ノ サイコー! ・コンテナーキューブ:『キューブ』 ・暖炉の前のセクシーダンス:オリジナルの『ウィッカーマン』 ↓ 『キャビン』(The Cabin in the Woods)は、ドリュー・ゴダード監督・脚本、ジョス・ウィードン脚本・製作による2012年のアメリカ合衆国のホラー映画である[5]。, 大学生のデイナ、ホールデン、マーティ、ジュールズ、カートは週末を近郊の森にある小屋(Cabin)で過ごそうと計画していた。道中、行き先を尋ねたガソリンスタンドの男から小屋にまつわる不吉な話を聞きつつも、彼らは到着。週末を楽しむ彼らであったが、その夜、突如として地下室の扉が開く。薄暗い室内には物が散乱していたが、デイナはその中からある日記を発見する。それはペイシェンス・バックナーという少女の日記で、バックナー一家が犯してきた恐ろしい罪の数々が記されていた。そして、日記の最後には、謎のラテン語文が書かれていた。デイナがラテン語を読み上げると、森の中に埋まっていたバックナー一家の死体が起き上がり、小屋を目指し始めた。呪文によって復活したバックナー一家は性交中のカートとジュールズを襲い、ジュールズを殺害。残りの若者を皆殺しにしようと小屋を襲撃する。, 一方、ハイテク機器に囲まれた管制室でこの惨状を監視する人々がいた。彼らは小屋や森中に設置されたカメラで若者の動きを監視し、また薬物を散布したり、照明を調整するなどして若者たちの行動を誘導し、「怪物が彼らを殺しやすい状況」をセッティングしていたのだ。怪物はバックナー一家から殺人ロボットまであらゆる種類が用意されており、小屋に入った者の行動によって選択される仕組み。職員たちは惨劇の内容で賭けを行うなど、不謹慎な雰囲気を漂わせていたが、その目的は生贄の儀式で地下にいる「古き神々」を封印することであり、人類の存亡が懸かっていた。儀式の内容は、大学生が一人殺されるごとに対応した石版に血が垂らされていくという物で、石版は「淫婦」「戦士」「学者」「愚者」「処女」の五枚。「処女」以外の石版に血が満ちることで儀式が完成し、地下の神々は鎮められるという。世界中で同様の儀式が行われていたが、アメリカ以外はどの国も生贄が逃げ切ったり怪物を撃退したりと失敗しており、アメリカの儀式が人類最後の希望であった。, やがて処女と思しきディナを除いて一同が皆殺しになり、喜びに沸き返る管制室だったが、突如上層部から叱責の電話が飛び込む。早々に死んだと思われていたマーティがカメラ外で存命しており、怪物を送り込むエレベーターを使ってディナと共に管制室に侵入してきたのである。仰天した管制室は武装警備隊を送り込んで粛清を試みるが、ディナとマーティが破れかぶれで怪物の檻を全て開け放ったため、職員も警備員も皆殺しに遭う。, やがて逃げるうちに石版の間にたどり着いた二人に、館長が全ての真実を告げる。マーティが予定通り死ななければ地下から巨大な邪神が復活し、人類が滅亡するのだと。ディナは説得されかけてマーティに銃を向けるが、マーティは殺されるのを拒否し、乱入してきた怪物たちの起こした混乱に乗じて生き延びる。館長も怪物もろとも地下に転落し、全てを諦観したディナとマーティが座り込む中、儀式の失敗により地下から巨大な邪神が復活し、人類の滅亡を予感させて劇は幕を閉じる。, 約3000万ドルの製作費で、2009年3月9日にバンクーバーで撮影が始まった[11]。, 当初、2010年2月5日に拡大公開が予定されていたが[7][12]、3Dに変換するために2011年1月14日に延期された[13][14]。しかしながら2010年6月17日、メトロ・ゴールドウィン・メイヤーが財政難の問題のため、公開は無期限延期となることが発表された[15][16]。, 2011年3月16日、『ロサンゼルス・タイムズ』は「新たな(MGMの)チーフ・エグゼクティブであるゲイリー・バーバーとロジャー・バーンボームがMGMの最後の2本である『キャビン』と『レッド・ドーン』を売ろうとしている」ことを報じた[17]。2011年4月28日、配給権がライオンズゲートに売られ[18]、同年のハロウィンに公開を予定していることが報じられた[19]。2011年7月20日、ライオンズゲートは配給権を獲得し、2012年4月13日に公開することを発表した[1]。, プレミア上映は2012年3月9日にテキサス州オースティンのサウス・バイ・サウスウェスト映画祭で行われた[20]。, 日本では2012年9月26日に第5回したまちコメディ映画祭in台東の「映画秘宝まつり」で『キャビン・イン・ザ・ウッズ』の題でプレミア上映された[21]。2013年3月9日よりクロックワークス配給で一般公開される[22]。, 北アメリカでは4207万3277ドル、そのほかの国々で2382万9690ドル、全世界で6590万2967ドルを売り上げている[4]。2012年の映画では68番目に高い興行収入である[23], 北アメリカでは2012年4月13日に2811劇場で公開され、初日に550万ドル、初週末で1470万ドルを売り上げ、週末興行で3位となった[24][25]。2012年7月12日に公開が終了し、累計で約4200万ドルを売り上げた。これは2012年のアメリカ市場では66位の成績である[26]。イギリスでは850万ドル、フランスでは240万ドル、ロシアでは230万ドルを売り上げている[27]。, Rotten Tomatoesでの支持率は204件のレビューで支持率は91%の「フレッシュ(新鮮)」作品となった[28]。またMetacriticでは40媒体のレビューをベースに72/100となった[29]。, Lionsgate Schedules THE CABIN IN THE WOODS for April 13, 2012, Box office preview: 'Cabin in the Woods' and 'Three Stooges' take on 'The Hunger Games'.

↓ ・ゾンビ:『ナイト・オブ・リビング・デッド』のゾンビ ・ミュータント:『ヒルズ・ハブ・アイズ』のミュータント ・巨人

ネットフリックスでキャビンをワイに薦めたJ民出てこいや!!! 引用元: 映画好き名無し 2018/10/12(金) 05:38:17.16 ID:Oa9qSV4u0 笑いありエッチありホラーありで良かったわ ・一つ目人間 (・・・こういう一覧情報ってNaverまとめとかに書いたほうがよかったんだろうか?), 東京で生まれ育ち、8年くらいアメリカ西側滞在。反動で落語と伝統芸能にはまったり、大学でアジアの勉強したり。現在は翻訳業に従事(おもに日英ゲーム翻訳)。, stilllifeさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は, 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。, You're Next (Tombstone Collection) [Import], 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 ・『Xファイル』のシーズン1 エピソードタイトル「氷」のセリフが登場, また、同作にはホラー映画のクリシェが多数登場しますが、中でも特筆すべきなのが霧。『キャビン』に出てくる霧らしき物体はフェロモンで、キャラクターに別行動をはじめとする危険でバカバカしい行動を促す効果を持っていると説明されています。, 同じく、ホラー映画には武器で攻撃した後に何故かその武器を落とすというパターンが多く見られますが、それは外部から微力の電気ショックが加えられるからだということも明かされています。, 冒頭でゲイリー・シッターソンとスティーヴ・ハドリーが女性職員に1998年の儀式は科学部が原因で失敗したことを伝えますが、これは『パラサイト』をが元になっています。, モンスターを解放する「System Purge(一掃)」ボタンは、ホラージャンルによく使われれる「デウス・エクス・マキナ」が元になっています。「機械仕掛けの神」という意味を持つデウス・エクス・マキナは、ストーリーを都合のいいように展開させてくれるのです。, モニターに写っている女性がこめかみに銃口を向けて自殺するシーンに酷似したものが、ジョス・ウィードン監督作『セレニティ』にも登場します。, マーティが殺された時に画面が揺れますが、それは殺された瞬間がスクリーンに映し出されなかったため。通常、ホラー映画で殺害された場面が映されていなかった場合、後になって「間一髪命拾いした」と戻ってくるのがお決まりのパターンです。そして、それが神の怒りを買い「古代の神」の復活につながっています。, 古代の神とは、映画を見ている私たちに他なりません。何年も何年も同じようなキャスティングで同じような構成のホラー映画を見て喜んでいる私たちです。, 私たちは、血やヌードやおバカギャグ、生き残った女の子を求めています。それが出て来れば私たち観客は喜び、そうでなければ「駄作」と吐き捨てます。『ハロウィン3』がいい例でしょう。キャラの方向転換を測りましたが見事に失敗。結局『ハロウィン4』でマイケル・マイヤーズを復活させたのでした。, 『キャビン』はそういったホラー映画のクリシェを全て含めた上で、破壊し、新しい道を開こうとしています。お決まりの流れが悪いわけではありません。, 『13日の金曜日』や『エルム街の悪夢』は伝統を守り続けるべきで、観客もそれを求めています。しかし、そろそろ新しい展開を見せて欲しいものです。, 『ヒア・カムズ・ザ・デヴィル』、『屋敷女』、『+1』、『ON AIR オンエア 脳・内・感・染』、『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』、『トロールハンター』、『ビハインド・ザ・マスク』といった今までのルールを取り入れつつもひねりの効いた作品は存在します。ところが、残念なことにこれらの優秀な作品はあまり知られていません。, ちなみに、io9のメレディス・ウォーナー記者は、「この動画で言われているホラーネタは90パーセント正解だが、セクシー魔女に関しては『奥様は魔女』に出てくる義母のエドナでは?」とコメントしています。エドナがホラーとして扱われるかについては疑問が残りますが、そういう考えもあるということで紹介しておきます。, そしてこれは訳者の個人的な感想ですが、動画で紹介されている『屋敷女』は異色で斬新ではありますが、妊婦に対する過激な暴力があるスプラッターホラーなので見る人を選ぶかもしれません。訳者のオススメは以前「夏休みが恐ろしく楽しくなるホラー映画13選+α」という記事でも触れた『タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら』。, 本作はタイトルがダサさが原因でB級臭がプンプンしてきますが、掛け値なしに面白いですよ。, アクション系エンタメサイト「コタク・ジャパン」のニコニコチャンネルです。明るく楽しく激しい映画、ゲーム、音楽、アニメ、スポーツ、フード/ドリンクなどの情報を配ッ信ッ!, RSSブログ情報:http://www.kotaku.jp/2014/11/every-horror-reference-from-the-cabin-in-the-woods.html, 古代の神は確かに視聴者のことを指してるけれど「古き邪神」「旧支配者」「どんな姿か見てみたい」「封印が解けて世界を滅ぼす」等々の設定からクトゥルフ神話が元ネタでしょうね。, 詳細な解説ありがとうございます。自分はそこまでホラー映画を見ていないので元ネタがあるんだろうなぁぐらいにしか思っていませんでした。古代の神が視聴者とは思っていませんでした。確かに最後、人間の手が出てきたのでなんでだろうとは思いましたが。, 明るく楽しく激しいアクション系エンタメサイト「コタク・ジャパン」のブロマガです。映画、ゲーム、音楽、アニメ、スポーツ、フード/ドリンクなどの情報を配ッ信ッ! B級サメ映画からゴアゲーム、ゾンビ退治、パルクール、プリキュア、ベーコンカクテルまで、エクストリームなことはおまかせあれッッ!.

.

ダイアナ M54 中古 34, 吉川晃司 何 歳 4, 汎神論 アニミズム 違い 24, つくば市 車内放置 父親 会社 11, ベネフィット 旅行 補助 7, 真っ只中 真っ最中 違い 17, 市立船橋 サッカー 費用 36, 奈良小1女児殺害事件 犯人 名前 31, 福岡 大学 学割 新幹線 24, 覚醒武器 切れ味 紫 8, Kamen Rider Ex Aid Episode 36 11, ダウンタウンなう 山里 品川 6, 柏レイソル 歴代 選手 17, 酸素系漂白剤 臭い 取り 28, Dungeons 3 Ps4 フリーズ 12, ペパーミント 抽出 方法 5, ホロライブ 炎上 メル 51, 古関裕而 校歌 静岡 11, 簡単な 劇 台本 11, 世界 で 有名な名言 8, おっさんずラブ 最終回 動画 9tsu 4, 島崎和歌子 マツコ キムタク 52, ボデガ グラス 取扱店 15, 証憑書綴 Tkc 305 6, 大物司会者 降板 2020 13, きみ さら ず タワー 心霊 25, 薬飲んだ後 何時間後 お酒 53, トンボ 水色 細い 5, いくらですか 英語 丁寧 18, Twitter お隣さん 意味 7, ジャックダニエル 一気飲み 死亡 10, Apple Music ミュージックビデオ 画質 41, 少年ヤング Pv 元ネタ 9, 問題が発生 したため システムuiを終了します 立ち上がら な�%8 4, ホリデイラブ 最終回 もうひとつの真実 45, 中学校 英語 週 何時間 6,