対戦環境的には強力なほのおタイプのポケモンの増加、ほのおタイプ4倍弱点に対するメタの需要増加、直接攻撃をすると特性が上書きされるデスカーンの登場など逆風も強かったが、その影響でオッカのみを持って耐久に厚く振った型や、いのちのたまを持たせてつるぎのまいを積んだ後でバレットパンチで3体抜きを狙う型が流行するなど、環境に合わせ多種多様な型が登場し、最盛期を迎えたといえる。BW後期の環境では雨パコンビ「トノグドラ」の裏選出として活躍(いわゆる「雨ハッサム」)。ほのお4倍弱点も雨状態なら大したハンデにならず、その場合はめざめるパワー(ほのお)で簡単に落ちない。, シングルバトルだけではなくダブルバトルでもメタグロスに次ぐメジャーなはがねタイプとして活躍した。じめんタイプに対する強さ、メインウエポンの命中率、エスパータイプやそれに強いバンギラスとサザンドラに有利であることなど、メタグロスにはない利点があった。いたずらごころを持つ相方にいばるを使わせてキーのみないしラムのみで混乱から回復し、バレットパンチで速攻を仕掛ける型やむしのジュエル・はがねのジュエルで瞬間火力を上げる型が多くを占める。WCS2012期にはトリパやでんじは軸のスタンパで使われることが多かった。後期ではダブルバトルでも単独で積み技と攻めを両立させるシングルバトルのような技構成の型も出てきた。ジャパンカップ2013ではついにハッサムがメタグロスの使用率を上回り、ダブルバトル=メタグロスのイメージを一新させた。BW2終期のダブルバトルでは「トノグドラ」を特殊アタッカーコンビとして据えつつ、受けと物理アタッカーの役割をいかくズルズキンとハッサムのコンビで行使する「トノグドラハッサムズキン」が一般化。ジャパンカップ2013ライブ大会でもこの「トノグドラハッサムズキン」構築の仕様が多数報告された。, なおBW2期にはバレットパンチとでんこうせっかの両方を採用した方も少なくなかった。バシャーモ、けしんボルトロス、ウルガモスが多い中、バレットパンチを半減されると困るためでんこうせっかも同時採用されたというのが詳しい理由である。, BW期の全国大会予選であるジャパンカップ2012オンライン大会(ダブルバトル)では使用率6位を記録。同大会統計データによると、主流技構成はバレットパンチ、むしくい、まもる、アクロバットであったとうかがえる。持ち物はひこうのジュエルが1位(55%)2位であった[1]。, メガシンカを獲得。耐久面が大幅に伸び、つるぎのまいとバレットパンチの併用がさらに安定を見せた。どろぼうの威力の底上げとあくタイプの技のはがねタイプに対する相性の仕様が変更されたことから、一貫性の高い技として人気が集まった。ただし、どろぼうで奪ったアイテムによってはデメリットを被ることもあるため、使いどころを見極める必要はある。, 猛威を振るうファイアローに関しては、はやてのつばさはあくまでひこうタイプの技の優先度を上げる効果なので、ファイアローの存在がハッサムの評価を大きく揺るがすことはなかった。だが、オメガルビー・アルファサファイアでメタグロスがメガシンカを手に入れたのは向かい風。素の火力でメガメタグロスに敗れ、つるぎのまいに頼らないと火力上の問題が大きくなった。持ち物のインフレによってきのみの需要が相対的に低下したため、むしくいのきのみを奪う効果の価値が下がった。, PGLレーティングバトル統計データからは、ORASリーグシングルバトルではアタッカーにするならバレットパンチ、とんぼがえり、つるぎのまい、はたきおとすという技構成がメインであったとうかがえる。性格はいじっぱりがメインだが、受け重視のわんぱくも二番手としては見られた。この世代はメガシンカしたターンにはメガシンカ前の素早さが参照される仕様なので、それを考慮してハッサムナイトの採用を見送ってこだわりハチマキを持たせた構築も多かった。, 一方、ダブルバトルでは鋼枠としての人気を新登場のギルガルドやメガクチートに奪われる形となり使用率が激減。それでもWCS2016(GSダブル)ではジュニアカテゴリ優勝の実績を残している。, カプ・テテフの特性サイコメイカーや、メガメタグロスの人気の高まりから、人気に陰りを見せている。SMリーグのレーティングバトルシーズン6スペシャルバトルでは使用率13位を記録しているが、通常レギュレーションではシーズン2のシングルバトルで使用率27位を記録しており、レーティングバトルの主要メンバーからは一歩退いた形になっている。使用率30位以内に入らなくなった理由としてカプ・テテフが重いのもあるが、環境に蔓延するはがね対策のかえんほうしゃ、だいもんじがそのままハッサムに刺さってしまうのも大きい。同じほのお4倍弱点のはがね枠であるナットレイと異なり主力技の火力がつるぎのまいありきなのも痛い。, Zクリスタルの登場によってはたきおとすが実質弱体化したため、はねやすめに入れ替えて耐久型に仕上げる構成がざらになった。メガシンカの素早さ仕様変更により非メガシンカ型は稀になった。, 単体では弱体化したが、USUMリーグシングルバトルではこの世代のトップメタとなったランドロスで起点を作りつつ新登場のアーゴヨンとハッサムとで積みサイクルを行う「ランドアゴハッサム」が成立。第五世代に成立した「雨ハッサム」は、あめふらし要員をペリッパーに変えてダブルバトルに生き残り、すいすいアタッカーはメガラグラージ、ルンパッパから選択という状況になった。, ライバロリの寄稿記事ではメガハッサムでキノガッサのキノコのほうしを受けてからねむりが解除されるまでマッハパンチを受け続け、目が覚めたらとんぼがえりで削りつつキノガッサより速いポケモンに交代する、というパーティの汎用性を損なわないキノガッサ対策が紹介された[2]。, ダブルバトルでは混乱木の実の登場により、むしくいの有用性が高まった。天敵であるほのおタイプのガオガエンもフィラのみ持ちが多かったため、先手を取ってむしくいすることで一矢報いることはできた。WCS2018(全国ダブル)では雨でハッサムの弱点をカバーする「雨ハッサム」が注目されている。JCS2019(GSダブル)ライブ大会マスターカテゴリではゼルネアスをバレットパンチで縛るポケモンとして使用されていることが確認された。ジオコントロールで素早さを上げられてもバレットパンチでそれをひっくり返せるのが評価されたと言える。, ダウンロードコンテンツ『鎧の孤島』で解禁。メガシンカは削除されており、さらにどくどく、はねやすめ、はたきおとす、おいかぜ、むしくいを没収された。, くさ4分の1を含む良耐性から一見グラススライダーゴリランダー対策に良さそうだが、先制攻撃技であるバレットパンチ、交代技であるとんぼがえり、はたきおとすのリペアとなるどろぼうなど、威力より効果が主体の技が中心なので、ダイマックスとの相性が悪く完璧な対策ではない。そもそもゴリランダーに抜群で通る主要技が交代でつるぎのまいによる恩恵を消してしまうとんぼがえり程度なものであり、こうしたところでも弱みが目立つ。, シーズン8でランクバトルにおいて解禁されるなり使用率ベスト30入りを果たした。主にゴリランダー、交代出しのトゲキッスに強く、特にトゲキッスはHPに努力値124振りまでならこだわりハチマキいじっぱり型のテクニシャン+バレットパンチで確定1発にできる。ただし、エースバーンなどのどうにもならない対面も存在する。, シーズン8終期にはライバロリによって、ハッサムのとんぼがえりからセキタンザンを展開してエースバーンのかえんボールを受けることでじょうききかんを発動する構築が公開された。, この世代では通常状態で撃つバレットパンチとダイスチルのベースとして適格なアイアンヘッドを両採用した個体が激増。また、余りにほのおウエポンで包囲されたためきあいのタスキ型も2番手辺りになっている。, また、後攻でばかぢからやとんぼがえりを放とうと最遅にしたいためか、5%前後の割合でゆうかん型が見られるようになった。, ダブルバトルではダイワームの威力が上がるようにベースにとんぼがえりではなくシザークロスを採用した型が上級者層に好まれる。ただ、エースバーン、ガオガエン、コータスなどの環境上位にほのお枠が多く、それらによって簡単に弱点を突かれるので使用率は高くない。, 一方、ふくろだたきドラパルト対策としてハッサムのこだわりハチマキ+バレットパンチが優秀。というのも、エースバーンのふいうちだとナモのみで対策されやすいが、パレットパンチならドラパルトに当てた場合半減木の実で対策されない。, 種族値の合計は進化前のストライクと変わらない。ストライクの素早さを落とし、攻撃と防御に振り分けなおした形になっており、攻撃が非常に高い。タイプの組合せが素晴らしく、弱点は4倍だがほのおタイプのみ。第五世代以降むし/はがねタイプのポケモンは増加しているが、その中では攻守共にバランスが取れた種族値配分になっており、覚える技も多彩で非常に扱いやすいのが魅力的。, 弱点となるほのおタイプの技は天気が雨状態の場合半減されるため、ドラゴンタイプとの相互相性補完のみならず、雨パに組み込まれていることも多い。ただしナットレイと違い耐久力はそれほど高くないため、雨でもみずタイプやほのおタイプの大技を受けると即死してしまう可能性があるので油断はできない。, 特性は基本的にテクニシャンが採用される。もう一つの特性であるむしのしらせは活用し辛く人気がないが、プラチナでバレットパンチを覚えるまでは選ばれることもあった。隠れ特性のライトメタルは相手からのけたぐりやくさむすびによるダメージを軽減できる。メガハッサムとしての運用前提であれば通常時のテクニシャンは意味をなさないため、交代時のけたぐりの被ダメージを減らせる上にトレース対策にもなるライトメタルも有効な選択肢となるが、入手難度などからテクニシャンが選ばれることが圧倒的に多い。また、くさむすびに関しては、元々1/4で受け止められるので、ライトメタルで軽減したところで意味は無い。, 種族値に沿った物理アタッカーとしての育成が主だが、タイプの組合せ、覚える技が優れているため、環境に合わせて複数の型が存在する。

.

Jtb 千葉 ふっこう割 5, シャ乱q まこと 仕事 17, Skillful Moves 意味 8, アルインコ ランニングマシン2120 口コミ 29, 男性声優 一般人 結婚 41, 青い鳥 ドラマ ユーチューブ 4, 荒野行動 ぼる 彼女 22, 韓国俳優 ピョンヨハン のドラマ 全て 9, ハイバウンス ウェッジ デメリット 40, ミスチル ギター 聞こえない 5, 心不全療養指導士 Eラーニング いつまで 12, 小林 真 大 弁護士 4, 名前 は ない 本山 11, スーパーフリー ギャルズ メンバー 41, 藤原啓治 病気 何癌 19, ニノ 担 リアルタイム 6, アナウンサーyoutuber たい きち 本名 16, ティラノビルダー Pro版 移行 17, 飯田線 北殿駅 事故 20, Ark 投石器 乗れない 25, 韓国ドラマ 無料動画 ユーチューブ 5, 仕事 暇 転職したい 6, グラブル サイドストーリー トレハン 17, 仮面ライダーゼロワン 16話 動画 6, ヤーズフレックス 処方 新宿 11, コンデンサーマイク 自作 回路 4, Pubg ツ 名前 17, One 格闘技 ファイトマネー 6, 50代 女性 登山サークル 4, 平愛梨 ダンス 曲名 19, トレラン 太もも 筋肉痛 4, リーガルハイ 死は希望 何話 4, ハルカミライ 歌詞 みどり 4, 蒙古斑 消えない スピリチュアル 55, 島人ぬ宝 ウチナーグチ 歌詞 5, 十 三 人の刺客 海外の反応 28, クラロワ 新カード ゴブリンドリル 13, グラブル 永遠拒絶の杖 第2スキル おすすめ 8, ハンドガード 自作 エアガン 6, ホテル三日月 富士見亭 特別室 ブログ 23, 有吉 クラロワ トロフィー 12, アッキーナ バイク 値段 4, 過食嘔吐 やめたい 太りたくない 8, この ご縁を大切に 英語 16, 山王病院 松橋 先生 10, 知念里奈 知念侑李 親戚 4, 有吉 クラロワ トロフィー 12, ナチュラハ 猫 口コミ 47, びっくり ん こ 菊地凛子 4, テプラ カートリッジ 外し方 4, アダム イブ アニメ 5, マイクラ エンティティ テレポート 4, 最近 アナウンサー 噛みすぎ 12, 300sl レプリカ 中古 10, 手越祐也 I'm Coming 意味 10, Braid 意味 釣り 36, 山手線 自動運転 いつから 21, Pso2 ゼクト レシピ 7, つづく展 兵庫 グッズ 6,